千葉県立松戸南高等学校


 〒270-2221 千葉県松戸市紙敷1199
 TEL 047-391-2849
 E-mail k.matsudominami-h3@chiba-c.ed.jp
 

日誌

校長日誌 >> 記事詳細

2018/06/07

定時制通信制体育大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 昨日6日と本日7日は、県内の定時制通信制高校の体育大会です。千葉市天台にある県総合スポーツセンターが主な舞台です。昨日行われた陸上競技とバレーボールには、応援に行けませんでした。本日実施のバスケットボール男女・バドミントン男女・卓球男女・柔道・剣道の応援には、意気込んで行ってきました。市原スポレクパークで行われたサッカーには残念ながら遠くて行くことができませんでした。ごめんなさい!
   
まずは、女子バスケット!9時45分の最初の試合開始に間に合うために、私も頑張って駆け付けました。シードで準決勝の勝負でした。延長戦まで粘りましたが、わずかな差で終了となりました。残念!
 
続いてバドミントン女子。卒業した先輩も応援に駆け付けてくれました。ダブルスは昨日で終了、本日はシングルスのみです。思わぬ所にシャトルを落とされ、苦戦していました。負けて涙ぐむ生徒も…。お疲れさん!
  
次は卓球。締め切ったアリーナ内でたくさんの卓球台が並ぶ中、行われていました。全部員で応援する中、勝ち残る生徒や相手のペースに乗せられて負ける生徒と様々です。「次回への自分の課題が分かった。」と語る生徒や淡々と試合をこなす生徒もいました。
 
柔道と剣道は少し離れた武道館が会場です。こちらは参加生徒も少なく、静かな中で粛々と競技が進んでいます。本校からは柔道に1名、剣道に2名参加です。急いで行ったのですが、柔道は本校生徒の試合の終わりの部分を見るのがやっとでした。高校入学から始めたとの事で苦戦したようでした。頑張って続けて欲しいものです。剣道の2人は防具をつけるのも手慣れたもの。勝ったり、負けたり、掛け声も気合も十分でした。
 
 
さて、バスケット男子の準決勝戦。相手校の大きな体格に押され気味です。熱血指導の政木先生もコートサイドからずっと大声です。生徒の保護者の方が応援にいらしていました。中々決まらないシュートに、一緒になって悔しがりました。もう少し!と思いながらも点差が開いていきます。とうとう試合終了。お疲れ様でした。秋の大会目指して、練習を頑張ってくださいね。
18:03 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)