千葉県立松戸南高等学校


 〒 270-2221 千葉県松戸市紙敷1199
 TEL:047-391-2849 / E-mail:k.matsudominami-h3@chiba-c.ed.jp
 

日誌

校長日誌 >> 記事詳細

2020/02/03

前期出願と午後部3年次の総合的な探究

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 今日から、いよいよ令和2年度の入学者選抜がスタートになります。
 
満開の紅梅の向こうに、出願に来た受検生の列が見えます。開始の9時前には、校門からの坂道に長い行列が出来ていました。この後、受付開始と同時に多目的ホールへ案内されていました。受検生の皆さん、12日13日の検査日まで風邪をひかないように体調を整えてくださいね。待っていますよ。一方庭先では、冬の枯れ枝の整理を技能員さんが行って、環境整備をしてくれています。
 午後部3年生はこれまで2年がかりでやってきた『ザ・ビジョン』の授業がまとめになってきました。総合的な探究の時間としての取り組みで、今回は前回に続き『松戸南高校を地域の観光地にするには?』です。
  
前回の授業で生徒が出した様々な案から、実現できそうな案を先生方が検討してくれました。それが、『松南プロジェクションマッピング計画』です。千葉商科大学の朽木先生が力を貸して下さるとの事で、この日、大学の生徒さんと一緒に来校してくれました。今日はそのコンセプト作りです。レゴブロックを使って、生徒の考える「松南自慢」「松南紹介」を具体的なイメージにします。
 
 
最初は半信半疑の生徒たちも、班ごとに分かれて自分の作ったイメージを仲間に説明していました。可愛いカラフルなブロックが、生徒の想いを形にしてくれました。来校した大学生には本校の卒業生もいます。嬉しいですね。完成作品を写真に撮り、持ち帰って映像作りに反映してくれるそうです。どんな形で実を結ぶか、今からワクワクします。実施予定は3月の日暮れ時。決まり次第、地元の皆様にも御案内します。是非、松南へお出でください。
10:53 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)