千葉県立松戸南高等学校


 〒 270-2221 千葉県松戸市紙敷1199      三部制(午前部・午後部・夜間部)の定時制
            TEL 047-391-2849
 

校長挨拶

御挨拶

  千葉県立松戸南高等学校のホームページへ、ようこそ!ご覧いただきありがとうございます。

 

 松戸南高等学校は、千葉県にまだ2校しかない、三部制の定時制高校です。平成

18年4月に午前部・午後部・夜間部の3つの部からなる定時制の課程を設置し、単位制・2学期制を導入しました。さらに同じ高校内で、午前部と午後部や午後部と夜間部等2つの課程で学ぶことにより、同一高校内での三修制(本来4年間かけて卒業する定時制を3年間で卒業すること)も可能になりました。こういった新しいシステムを導入することで、生徒一人ひとりの進路や興味関心に合わせた学習を可能としています。様々な事情で、定時制高校を選択する皆さんに、教職員一同きめ細かな指導を丁寧に行いながら学びや高校生活をサポートするよう努めてきました。

  令和元年度の昨年は、定時制通信制高等学校体育大会の全国大会にサッカー、バスケット、バレー、卓球等8種目44名が千葉県代表として出場しました。さらに県内の定時制通信制高等学校文化大会では、音楽の部で本校合唱部が、美術の部で本校美術部員が最高賞の金賞をとり、同じく金賞を獲得した生活体験発表の部の生徒会長は、全国大会に出場して最高賞の文部科学大臣賞を受賞しました。この他にも英語検定一級を取得した生徒やジャズピアニストとして専門家の指導を受けている生徒、一浪して慶應義塾大学に合格した卒業生もいます。かつての卒業生には、プロとしてキックボクシングで活躍する那須川天心氏のように、在学中から自分の道へ挑戦し続けた素晴らしい先輩もいます。穏やかでゆったりとした雰囲気の本校で、自分の未来のための「学び」を始めてみませんか?

 昨年度も多くの中学生や保護者の方にお出でいただき、きめ細かな対応や少人数授業の様子を御覧いただきました。
 どうぞ、見学においでください。あなたをお待ちしています。

  令和2年4月 

千葉県立松戸南高等学校長 小室 いづみ