千葉県立松戸南高等学校


 〒 270-2221 千葉県松戸市紙敷1199
 TEL:047-391-2849 / E-mail:k.matsudominami-h3@chiba-c.ed.jp
 

第67回(令和元年度)生活体験発表大会「文部科学大臣賞」受賞

第67回(令和元年度)全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会で3年の白倉さんが「文部科学大臣賞」を受賞
 11月17日(日)に、六本木ヒルズハリウッドプラザで行われた、第67回全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会に本校3年の白倉光喜さんが千葉県代表として出場しました。その結果、最高賞の「文部科学大臣賞」を受賞しました。

 受賞者の生活体験発表については、NHKラジオ第2放送で、「伝えたい!わたしの高校生活2019 ~定時制・通信制高校生の青春メッセージ~」として、
12月23日(月)・24日(火)に放送される予定です。
 →詳しくは
こちらをご覧ください。
 

校長室より

◆校長室だよりが掲載されています。
 →詳しくはこちらをご覧ください。
 

新着情報

 
芸術鑑賞会~ミュージカル!~日誌
松戸南高校HP
12/12 10:50
インターンシップ日誌
松戸南高校HP
12/11 10:07
中学校書写の授業見学日誌
松戸南高校HP
12/04 09:54
総合的な学習・探究の時間~続編~日誌
松戸南高校HP
12/02 17:06
研究授業3つ!日誌
松戸南高校HP
11/28 15:32

松戸南高校とは?

松戸南高校は「三部制」の学校です。

三部制とは、「午前部」「午後部」「夜間部」の3つの部がある仕組みです。
生徒一人一人が、自分のライフスタイルに合わせて学校生活の時間帯を選べるようにしています。

小・中学校で不登校を経験した生徒も、松戸南の三部制で有意義な学校生活を送って立ち直り、大学などの上級学校に進学しています。
地域の方や教育関係者から「学び直しの学校」として高い評価をいただいています。

LHR ゴミ拾いの様子 
LHR 校外清掃の様子
モザイクアート制作
夜間部 文化祭モザイクアート制作の様子
体育祭の様子                    
体育祭の様子
 

進路に応じた時間割

松戸南高校は単位制の学校です。
したがって、履修・修得が認定されなかった科目が生じた場合には、その科目だけを再履修するか、または別の科目で単位を修得して卒業
単位数を満たせば卒業ができます。

学年ごとに一括して単位修得を認定する学年制では1科目でも不認定科目があれば次の学年に進むことができず、すべての科目を元の学年
でやり直さなければなりません(留年といいます)が、単位制には留年がありません。

単位制の長所を生かすために、自分の興味・関心・進路などに応じて科目を選択して学習できるように、多様な選択科目を用意しています。
科目選択のガイダンスを受けながら、生徒一人一人が、自分の進路希望に合わせた選択科目を履修します。

夜間部体育授業    
夜間部 体育授業風景 
ちぎり絵
午前部 ちぎり絵「東海道五十三次」制作の様子
 

一人一人の進度に応じた授業展開

社会人として必要な基礎学力をしっかり身に付けてもらうために、1・2年次の国語・数学・英語の授業では、習熟度別授業を実施しています。
生徒一人一人の進度に応じて、3つのレベルで実施します。
それぞれのクラスで、「わかる授業」をめざして授業を実施しています。


情報授業風景 
情報の授業風景

授業風景 
少人数制による数学の授業風景
校内レク 座布団づくりの様子
レクリエーション「座布団づくり」の様子
 

卒業年数を選べる

三部制では、自分の所属する部で1日4時間(4単位)の授業を受け、
4年間で74単位以上を修得して卒業するのが標準です(修制と言います)。

しかし、他の部の時間帯に開設される授業を受けてその単位を修得すれば、
3年間で74単位以上を修得して卒業することも可能です(三修制と言います)。

自分のペースに合わせ、計画的に学習できるシステムです。

  
生徒総会
生徒総会の様子
入学式
入学式の様子